自己暗示トレーニング 自己暗示のトレーニングをして、潜在能力を活性化させる場合には、すぐには効果は表れないのですし、暗示にもすぐに掛かるものでもありません。実際には、2か月ほどかけて毎日トレーニングをやると、ようやく暗示の効果が出てくるになるかもしれません。まず1週目は、腕が重たい、脚が重たいという重みの暗示をかけて、かかるようになるか感じましょう。2週目に入ったら次は温かいと暗示をかけて、実際に腕や足が温かくなるか感じてみて下さい。3週目に入って、自己暗示のトレーニングでは、呼吸が楽になったと暗示をかけて、本当に呼吸が楽になる事を感じます。こういうように順番に毎週1週間ごとに少しずつ暗示の内容を変更していきます。 そして自己暗示の7週目に着たら、自分で自分に掛けたいと思っている暗示をかけてみるのがお勧めです。自己暗示が出来るようになれば、普通の暮らしの中で、心の中に余裕も生まれてきますし、時間に追われることなく、安定した精神状態で、リラックスしながら毎日を楽しく過ごすことに繋がりますよ。焦りやイライラ、ストレス等を感じるシーンでは、自己暗示を自分で自分にかけるようにしましょう。そうすることで、自然に落ち着いてきて、リラックス出来るかも知れませんね。 自己暗示のトレーニングは、潜在意識を上手くコントロールすることで、毎日の生活をいい方向へみちびいてくれるというものです。潜在意識に、暗示を与える事ができ、かかるようになると、今までネガティブだった考え方が、すこしずつポジティブになり積極的な自分に変わるとなっていますー